研修・講演会について

ページ一覧: 1 2 3 4 5 6

自閉症啓発デー

2014年04月17日

『明日を描く
   ~一歩先行く母に学び、今の私にエールを送ろう~』

シンポジウム&茶話会
無事、開催することができました。

お話頂いた、W様、S様、貴重なお話を本当にありがとうございました。

また、急なお知らせにも関わらず、
13名のご参加を頂き、ありがとうございました。

お母様方の想い、経験談を聞くことができたのは、
支援者にとってとても意義のある時間だったと思います。

これからも、お母様方、ご家族の方の想いに
寄り添える「わるつ」であれるよう、
ますます努力していきたいと思います。

本当にありがとうございました。

自閉症啓発デー

2014年04月14日

4月2日の「自閉症啓発デー」に伴い、
わるつ主催のイベントを開催致します。

『明日を描く
   ~一歩先行く母に学び、今の私にエールを送ろう~』

1部~ 自閉症スペクトラム障がいのある
         子どもさんを持つお母様2名によるシンポジウム
2部~ 茶話会

日時:平成26年4月17日(木) 12:30~15:00
場所:八代地域振興局1階 第一集団指導室

※発達障がいのあるお子様(18歳以下)の親御さんが対象となります。
※参加費無料

お申込み・ご質問は、
お電話またはメールで“わるつ”までお問い合わせください。

自閉症啓発デー

2014年03月31日

4月2日は「世界自閉症啓発デー」です。

啓発デーに伴い、
熊本県内の各地で様々な催しが予定されています。
※各イベントに関する情報は、熊本県自閉症協会さんのHPでもご紹介されています。

熊本県北部発達障がい者支援センター”わっふる”さん主催のイベントで、
わるつもお手伝いさせて頂くことになりました。

自閉症啓発デー2014 in 人吉・球磨

詳細はコチラ (←クリックするとPDFが開きます)

ご友人、ご家族、お誘いあわせ上、ぜひ足をお運びください。
皆様のご来場をお待ちしていますヽ(^o^)丿

開所記念式典・講演会 ご報告

2014年02月05日

平成26年2月2日(日)やつしろハーモニーホールにて、
わるつ開所記念式典・講演会を開催いたしました。
ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。

~講演会~
演題「発達障がいのある方の理解と支援に向けて」
講師 川崎医療福祉大学特任講師 重松孝治氏

発達障がいの基礎理解から、具体的な支援、支援の意味まで
幅広いお話を頂きました。

『発達障がいのある人が、
 発達障がいとともに豊かに生きること』

発達障がいの困難さを“無くす”のではなく、
困難さに対する“対策”方法を身に着けること。
支援で大切なことは、
ご本人の苦手の克服ではなく、
得意なことで苦手を補っていくということ。
そして、
将来、生涯を見据えた支援が必要であるということ。

育ちとともに支援がいらなくなるのではなく、
成長とともに、年齢に応じて支援は変化していかなければならない。
目標は、「支援がなくても出来るようになる」ことではなく、
必要な支援を活用できるようになること。

支援者として、支援の見通しを持つことの重要性を
改めて考える時間となりました。

講演会を通して、
重松先生のお話はもちろん、
開催までにご指導、ご協力くださった地域、各機関の皆様との
つながりを大切にしながら、
日々の業務に生かしていきたいと思っています。

わるつが、
発達障がいのある方、ご家族、地域の皆様にとって使いやすい場所で在るよう、
豊かな生活を支えられる支援者、理解者となれるよう、
スタッフ一同努力していきたいと思います。


最後になりましたが、
講演会の開催にあたり、
ご協力いただいた関係機関、地域の皆様、
ご参加いただいた多くの皆様、
本当にありがとうございました。
今後とも宜しくお願いいたします。

わるつ開所記念講演会のお知らせ

2014年01月10日

平成26年2月2日(日)にわるつ開所記念講演会を開催いたします。

詳細はコチラ(←クリックするとPDFファイルが開きます。)

※聴講は、事前のお申込みをお願いしております。
 PDFファイルを印刷し、FAXでお申込みください。
 ご質問等ございましたら、わるつまでお問い合わせください。

- Topics Board -

© Copyright WAROOTS . All rights reserved.